本文へ移動

事業案内

非破壊検査

非破壊検査とは
材料機器構造物などの形状寸法及び機能を全く変化させることなくそれらの性質・状態・内部構造・内部欠陥などを調べる方法です。
利用用途としては現在、工業製品単体から大規模プラントに至るまで多岐に渡っています。

3.空気中の化学物質測定

その他

・製品検査
・他、各種検査の計画、各種講習会、実施コンサルティング 
魚群探知機や出産前の胎児の診断でもお馴染みの超音波。非破壊検査では、人間の耳に聞 こえない高い周波数の音波を物体内に送り出し、その反射エコーをブラウン管に表示する方法で内部の異常や欠陥を探りだします。近年、ビルなどの鉄骨の検査に導入され、急速に適用範囲が拡大しています。
本社
有限会社佐賀検査サービス
 
本社
〒849-0503
佐賀県杵島郡江北町惣領分3971番地2
TEL:0952-20-6636
FAX:0952-20-6635
0
2
1
4
2
6
TOPへ戻る