本文へ移動

事業案内

1.非破壊検査

鉄筋接手部の超音波探傷検査
鉄筋圧接部・溶接部の       超音波探傷検査
 超音波探傷検査とは、人間の耳には聞こえない高い周波数の音波を試験体に送り出し、その反射エコーを探傷器上に表示し内部の異常や欠陥を探りだす方法です。
 
鉄筋継手部の検査は二探触子法により、片側のリブ上から超音波を入射し、不完全接合部がある場合、不合格部より反射した超音波をもう一方のリブ上で受信します。
不完全接合部がなければエコーは検出しません。
本社
有限会社佐賀検査サービス
 
本社
〒849-0503
佐賀県杵島郡江北町惣領分3971番地2
TEL:0952-20-6636
FAX:0952-20-6635
0
2
1
9
4
2
TOPへ戻る